上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
食の安全は企業のモラルにかかっている!
企業が利益ばかりを優先するとギリギリでグレーな商売へと何時しか変貌していく。

例えば・・・過去に鯛の擂り身だと記載し販売していた水産加工会社が存在したが、実は鯛ではなくイトヨリだったことが従業員の告発で明るみになった!情報を受けた私は鹿児島県並びに国に対して告発したのだが、なんのお咎めもなかった!

鹿児島県内で発覚した問題や疑惑は他にも山ほどある。

外国産インゲン豆を垂水産と偽装したり、桜島の塩と言いながら中国産岩塩を涼しく販売しようとしたり、普通のブロイラーを地鶏として販売しちゃったり、有機農法だと宣伝してるのにグレーな方法で害虫駆除をやってる大手企業があったり・・・・この企業だけは消費者のためにも必ずや公表してやろうと考えている!
国産芋と言いながら外国産のサツマイモを原料にしている焼酎メーカーはあるし、特産品と言いながら外国産サトウキビを原料にしている黒糖焼酎もある!
(-。-;)
賞味期限ぎれの食材を使用しているレストラン・・・・・鯛だったかな?ヒラメだったかな?とにかく高級食材のふりしてナマズ出してるレストランもあるしね♪

まぁ~とにかくいい加減なものである!

企業が傲慢な経営を始めたら、それまでの信用はアッというまに無くなってしまう!

食の安全が叫ばれる近年!消費者を騙したらトンデもないつけがまわってくる。
そもそも・・・消費者を騙して金儲けだなんてふざけた話である。そんなインチキ企業は潰れてしまえばいいのだ。ゴールデンウィーク前には今ちまたで問題となっている大企業の化けの皮を剥がしてやろうと思う!
まぁ~楽しみにしていて下さい♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。