上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鹿児島県大隅半島にある垂水市の正覚寺で、仰天のお家騒動が起こっているようだ!

聞くところによると、正覚寺は垂水市でも二番目か三番目に大きな寺なのだと言う。
地元で名の知れたお寺を舞台に、如何なるお家騒動が繰り広げられているのか?・・・・・早速垂水市に走り正覚寺を調査してみた。
フムフム(・_・)
前の奥様は・・・・今の奥様は・・・・前の奥様?今の奥様?前と今??まぁ~皆いろんな事を知ってる!「以前に比べ兎に角お寺がおかしくなっている」と、嘆く檀家さんが数多くいた。

お経を間違えるだとか、以前に比べお花も飾らなくなっただとか・・・・不満の声は人それぞれである。


この寺の住職も個性溢れる方のようだが、もっと個性的なのは奥様である!古い話ではあるが、自分の娘が産んだ子供をあたかも自分が身籠り出産したかのように装ったという疑惑がある。
何故?そんな意味不明な不審な行動をとったのか?・・・・・・関係者の証言で大方の想像はついているのだが、あえて今回はこれ以上触れぬことにする。


正覚寺で飼っている放し飼いの犬が、近所の庭先のニワトリを襲撃殺害したというトラブルがあった!なかなか非を認めなかった住職に対し、被害者を含む関係者は未だ不信感を持っているようだ。
仏に仕える住職ならば、其れなりの所作があったはずである。
その住職の後継者と呼ばれている息子さんにも悪い癖?がある。
どうやらパチンコが趣味のようで垂水市内のパチンコ店で度々目撃されている。
ある檀家さんが匿名を条件に話を聞かせて下さった!
「パチンコで遊ぶなとは言わないが、どうせやるなら垂水市内のパチンコ店ではなく、垂水以外の場所で遊んでほしい!檀家の間では昼間からパチンコなどせずに、真面目にやってほしいとよく話題になるんです」要するにまだまだやることはあるはずだ!崩れゆく正覚寺の今後を檀家さんたちは本当に心配しているのだ。


次回へ続く!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。